イギリス全寮制ボーディングスクール留学・英国ジュニア夏休みサマースクール・子ども短期&長期留学・トビタテ!留学JAPANを応援するイギリス専門留学エージェント

MENU

英国留学コラム

イギリスまめ知識

英国の偉人 モダンデザインの父 ウイリアムモリス 

モダンデザインの父 ウイリアムモリス 
 「実用に値しないもの、美しいと思わないものを家においてはならない」という彼の有名な言葉の通り、スデンドグラスや家具、壁紙など住まいの実用品の中に美を追求した彼は、英国史上デザイン …

英国の起業家 リチャードブロンソン卿

起業家精神というのを世界的に見るとアメリカが一位なのかと思っていたら、そうでなく、1位はドイツで、日本は、2位だそうです。イギリスはというと4位です。そんなイギリスで、起業家といえば、リチャードブロンソン卿 ヴァージン航 …

植物のために 未来のために

イギリスのガーデンといえば、キューガーデンが有名ですが、ちょっと足を伸ばしてコーンウェルまで行くと、イギリスが世界に誇る植物のための壮大なものにエデンプロジェクトと呼ばれるものがあります。 土の中の穴である小さな陶土ピッ …

英国の作家 ロアルドダール 

ロアルドダール 昨年生誕100周年を迎えたイギリスの作家 映画にもなり、そのメッセージ性の強いストーリーから子供も大人も楽しめるチャーリーとチョコレート工場は、彼の作品の一つです。 彼は、1916年に南ウェールズ Lla …

鉛筆 柔らかくて温かみのある線に一日浸るのもいいかも

今日は、鉛筆の日です。 鉛筆の起源は、イギリスにあったようです。先日ルーツを探る話のテレビ番組で紹介されていました。 1550年に羊飼いが黒鉛を偶然見つけ、他者の羊と区別するためにその石に羊の毛を巻いて目印をつけたそうで …

National Rubber Eraser Day 消しゴムの日

今日は、消しゴムの日です。 消しゴムが、この世に出たのは、たまたまなんです。 それまでイギリスでは、人々は、白いパンのかけらで鉛筆で書かれたものを消していたのですが、18世紀に英国人の技師エドワードネアンが、書いたものを …

英国で学んだ偉人11 20世紀を代表する小説家 夏目漱石

東京都出身 近代日本を代表する小説家夏目漱石は、二松学舎や正立学舎を経て、一高でも首席、東京帝国大学英文学科では、特待生として、優秀な成績を収めた後、英語の教員として、東京高等師範学校や、松山や熊本でも教鞭をとってます。 …

英国で学んだ偉人10〜紅の博士 黒田チカ


佐賀市出身 日本で、2番目の女性理学博士  佐賀師範学校から東京女子高等師範学校(お茶の水女子大学 理学科)に進みました。 そこで、化学書、微積分書などすべての英書で独習し、女性で初めて、東北帝大へ入学し、 真島教授の研 …

英国で学んだ偉人9〜日本のウイスキーの父 竹鶴政孝


広島県賀茂郡竹原町出身 
NHKのまっさんで、放送されたので、ご存知の人が多いと思います。
竹鶴酒造の三男として生まれ、大阪高等工業学校(大阪大学工学部)醸造科卒業して、摂津酒造に入社。摂津酒造は、純国産のウイスキー造 …

英国で学んだ偉人8〜近代日本の化学の礎を築いた櫻井錠二


石川県出身 パーシバルオズボーンにより英語教育を受け、13歳で大学南校(現東京大学)に合格 1876年より文部省の国費留学生として、University College London で学びました。 1年目に化学で首席 …

« 1 2 3 4 10 »

☆留学に便利な提携サイト☆




PAGETOP