イーリーで、昔ながらの駄菓子屋さんに入りました。
全て大きさが.同じ瓶の中に色や形、味などに分けて入れられていて、計り売りしてました。チョコレートやら飴やら、ファッジが所狭しと。
イギリス人の友人が言うには、昔よく娘を連れて散歩で立ち寄ってたけど、また最近、訪れるようになったわと。なんかわかりますね。こんなお店は、DSとかに負けて、なくなって欲しくないですよね。

イギリスだがしや

イギリスの駄菓子屋