本日は、幸せへの軌跡(We bought a zoo)というアメリカ映画を紹介いたします。なぜ、アメリカ映画?と思った人もいるでしょう。実は、この映画イギリスの実話なのです。

英語の映画のタイトルと日本語のタイトルを見ると、どんな映画か少しイメージできるかもしれませんが、日本語のタイトルだけでは分かりにくいので、少しご説明いたします。

舞台は、イギリスのダートムーア国立公園近くにある物件
主人公ベンジャミン ミーは、二人の子供を持つお父さん、しかし、妻に先立たれ、なかなか前に進めず、息子も病んでしまいます。そこで、家族は、心機一転すべく、思い切って、仕事をやめ、家探しへ!!

しかし、どの家も気に入らず、ついに最後の物件へ!

そこにあったのは、広大な土地がある理想通りの物件!それが、まさしく閉園していた動物園!!

ベンジャミンは、迷った末に動物園を買うことに!そこから開園を目指してくり広げられる人々の絆を感じることができるまさに心温まるストーリー!

幸せの軌跡!を求めて、機会があれば、ぜひご覧ください。 by keita