イギリス議会は、始まる時に必ずエリザベス女王が宣告をするようになっているようです。

エリザベス女王が人質に取られてはいけないということで、エリザベス女王が議会に行くときは、議長がバッキンガム宮殿に人質としていたその伝統が今だに続いているそうです。

日本の議会制度は、イギリスから入ってきました。イギリスでは世嗣ぎがいなかったときにドイツからジョージ1世を迎えます。

でもジョージ1世は、英語が話せなかったから、議長に任せて国に帰るようにして、それ以来、イギリスでは国王ではなくて、首相が政治を見ることになったようです。