イギリスでは、6月の気温としては、1995年以来の5日連続30度越えをしているそうです。ロンドンで、最高気温が33.9度にもなったり、ギルフォードとかではアスファルトが溶け出すようなことも起きています。普通なら、イギリスは、夏でも25度以上になることはなかったのですが、異常気象の現象は、ヨーロッパでも近年起きています。
こうなると、イギリスは、日本のように車や家に冷房がついていたりするのが少ないので、大変です熱中症にならないように、熱中対策をし、帽子や熱中飴などを持っていくのもいいかと思います。

しかし、だからと言って、必ず、7月、8月が日本の夏と同じになるとは限らず、雨が降ったりしたら、肌寒くなったりもします。
出発前には、気温を確認し、重ね着で、また防風、防水性のあるジャケットを持っていくなど荷物を工夫して持っていくほうがいいと思います。