イギリス全寮制ボーディングスクール留学・英国ジュニア夏休みサマースクール・子供短期&長期留学・トビタテ!留学JAPANを応援する欧州イギリス専門留学エージェント

MENU

イギリス渡航ビザ

現在、英国への渡航ビザ全般に関しての変更が随時行われています。 ビザ申請の際は『英国ビザ申請センター』からの情報を必ず確認するようにしてください。
 

●2015年7月以降にイギリス留学ビザ申請をされる方は、オンラインの申請フォームに改定があります。オンラインアカウント上でIHS(Immigration Heath Surcharge)のお支払いをした上でビザの申請をします。

Short Term Visitor Visa 11 month (2015/7)
記載はしてますが、随時変わりますし、細かいことがありますので、必ず再度ビザ申請センターの情報を確認してください。

1. 学校から発行された入学許可書 Short term study visa letter 
2. 資金証明(通帳原本 取引明細書など)英文の翻訳要
 28日間遡って十分な費用が口座にある証明書要
3. ビザ申請予約確認書
4. 航空券予約確認書 旅行会社で発行された英文の予約確認書 Eチケット(往復の航空券)
5. パスポート 古いパスポートもあれば用意しておく
6. オンライン申請時のビザ申請料金 £162 

  • 滞在先の予約確認書:在籍している学校の英文証明(学生)社会人ー3〜6ヶ月の給与明細と翻訳書面ー収入源を明らかにする
  • 長期で2度目は、前回勉強された内容よりも上のコースの手続きがいいですし、前回の修了書を提出可能
  • 語学研修の経験は、オンライン申請時に記載

 

入国査証申請手続きについて

2007年11月8日(木)以降、英国に入国するビザを日本で申請する場合、主に二つの点が変更されました。 英国に入国するビザを申請する方々は全て、東京の駐日英国大使館ではなく、新たに設置される東京、あるいは、大阪のビザ申請センターを通して申請することになります。 国籍にかかわらず、ビザの申請者は必ずビザ申請センターに本人が出頭し申請することが義務づけられます。(郵送による申請は終了しました。)同センターでは、フィンガースキャン(指紋採取)とデジタル写真の撮影が行われます。

今回の変更は、世界的に適用されるもので、ビザ申請者へのサービスの向上を目的とするものです。申請者が日本人で、英国での滞在が6ヶ月未満の場合は、ビザを申請する必要はなく、今回の変更による影響はありません。

新しい英国ビザ申請センター(VFS Global)は以下のとおりです。

~東京~
東京都港区東新橋2-3-14 Edificio Tokoビルディング4F
申請受付時間:午前8時~午後3時(月曜日~金曜日)

~大阪~
大阪市中央区南船場2-4-1 美貴 ビルディング6F
申請受付時間:午前8時~午後2時(月曜日~金曜日)

日本国内から電話される場合:005-31850149   7.80 USD、一通話定額料金、時間無制限
海外から電話される場合:0086-2138824725   7.80 USD、一通話定額料金、時間無制限
メール:info@vfs-uk-jp.com

詳細は、英国ビザ申請センターのウェブサイトをご覧下さい。

2003年11月13日より、6ヶ月以上滞在する予定で英国を訪れる人たちのための取り決めに、いくつかの重要な変更が行なわれました。これらの人たちは英国へ渡航する前にエントリークリアランス(入国許可証)を入手しなくてはなりません。エントリークリアランスはパスポート上に貼付されます。面接が必要になる場合もありますので出発の1ヶ月前までには済ませるようにしましょう。 観光や出張で訪れる人たちや、滞在期間が6ヶ月未満の方たちは、この変更による影響を受けません。 詳細については、英国ビザ申請センターのページを参考にしてください。

EIGOmate UKはトビタテ!留学JAPANを応援中!
トビタテ!留学JAPANの高校生留学、大学生留学を応援しています。イギリス留学エージェントEIGOmate UKはイギリスこども留学、ジュニア留学をサポートしています。
TEL & EMAIL SUPPORT 欧州イギリス留学相談:平日のみ 10時〜18時

PAGETOP