先日、出発前のオリエンテーションに参加をいたしました。たくさんの方が参加をされていました。その際にイギリスでの生活の利便性やお得にする術なども紹介されて、私もあんまり気にしたことがないものもありました。若干付け加えてます。ただし価格もレートも変動しますので、あくまでも参考までに

●イギリスは、クレジットカード社会で、水1本からクレジットカードで買ったりするので、多額の現金を持ち歩かない。
● なるべく自炊ーセルフケータリングの短期留学生や長期留学生の場合ですが。 レストランは、日本より割と高め 特にパン、野菜、シリアル、果物、酪農品は、安い 
●スーパーに寄っても値段が違うー特に独自のPB商品は、安い 例えば、ティーバッグ80入りーTesco 40p (58円)食パンSainsbery  40p(58円)
ものによっても違うかもしれませんが、Tesco とかAsda £ Sainsbery ££ Marks and Spencer (M&S)£££ White Rose££££
お惣菜なら、M&SのReady meals -そういえば、昔、M&Sのクレソンのスープが美味しかったけど。
この辺りは、自分の好きなPB商品をお土産にしても良いのでは。
●鉄道ー時間や曜日によって料金が大きく異なりますー早めに予約 2ヶ月以上前に 8から12週間前が一番安いそうです。
例ーロンドンーエジンバラ 当日£140(20300円) £50(7250円)single/returnも値段は変わらないので、帰りも取っておく
● Rail card ー登録費£30 はかかりますが、ディスカウントありーオンラインで申請ができます
● Oyster card 現金より安い 地下鉄だけでなくバスにも使えます。チャージする時は、Top upといってください
● Student Oyster 30%ディスカウント 1ヶ月 ゾーン1+2 £128ー£88 オンライン申請 
● 格安バス会社 ロンドンーエジンバラ (鉄道でも4時間半かかるので 時間はかかりそうですが)これも早く予約すると激安のようです
● 格安航空

この他にもいろいろと安くあげる方法はあるかもしれません。工夫して、自分らしく英国ライフを楽しむのもいいですね。