この季節は、世界大会が目白押しのイギリスですが、今年のゴルフの全英オープンは、スコットランドのカーヌスティーで開催されます。難しいコースのようです。

ゴルフの全英オープンもウインブルドンと同様に世界最古のトーナメントです。

150年以上も続いているこの大会では、優勝者は、クラレットジャグーというカップに名前が刻まれることでも知られているようです。
ゴルフは、スコットランドの羊飼いが杖で、兎の穴に小石を打ち込んで、スコットランドの伝統料理ハギスをかけて遊んだところからとも言われています。

ゴルフの言葉で、ホールにどのくらいの打数で入るかという基準になるスコアつまりは規定打数をparと言います。このparを使った英語表現がやはりあります。

Above /below par 標準より上/下
Par for the course よくある事
Not up to par 平均以下
On par with 〜と同様である

Par を使った表現以外にも手配したり、設定するという意味で、tee upという表現もあります。

2018年7/19〜7/22 ゴルフ全英オープン