ワールドカップロシア大会のセネガルとの一戦は、スピードもあり、フィジカルも優っていた格上相手という事で、厳しいとされたにも関わらず、あと少しで勝てたとても惜しい試合でした。
引き分けになりましたので、残りのポーランド戦もまた気を引き締めて、頑張ってほしいです。
昨日は、イギリスは、パナマに大勝し、決勝トーナメント出場をベルギーと共に決めてます。

ところで、サッカーが生まれたイギリスには、サッカーにまつわる表現があります。
’It’s back to square one’

振りだしに戻ることですので、誰かが仕事を初めからやり直したりするときに使われます。


このスクエアというは、どちらかのサイドがゴールして、決めた後にゲームが再開される中央スクエアの事からきてるのですが、そもそも何で、スクエアなんだろうと思っていたら、ラジオでの解説され始めたときに、ゲームの進行がわかりづらいから、競技場がいくつかのスクエアに分けられ新聞に載せるという工夫がなされ、わかりやすくしたところからきているようです。

ワールドカップ開催されてますし、この表現使って見ては。