キーラナイトレイが出てるなと思って見たら、アクションサスペンスでした。
原作は、ケンブルーウンの小説「ロンドンブルヴァード」です。
 
元ギャングミッチェルが、出所してから裏社会から足を洗うと決め、普通の仕事に就こうと思っています。そんな時に友人ビリーが誘った出所祝いパーティで知り合った女から紹介された仕事が、キーラナイトレイ演じる元女優宅で働く事。
 しかし、一度入ってしまった闇社会は、簡単に足を洗えるほど甘くはない。そして、悲しいことに愛する人を守るために結果、結果また悪事に手を染めてしまう。
個人的にはギャング映画自体があんまり好みではないので、なんとも言えませんが、街並みとBGMは、良いかと。