ワールドカップを見ていたら、やっぱり勝負運ってあるんだなと思ってしまいます。
幾度となく、超一流選手から放たれたボールであってもなかなかボールが、枠を捉えることができなかったり、なんかちょっとした状況が、重なって、とても良いタイミングで入ったり。
多分それがあるから、人は、験担ぎだったり、縁起かつぎだったりするのかなと思ってしまいます。
自分でこれと決めてやったり、ラッキーアイテムを取り入れたり、気分が上がり、自分の実力を発揮できるのならば、やった方がいいよな気がしますね。
あなたのsomething for luckは何でしょう。 何かありますか。
世界の多くの国で、幸運の虫とされるものが、てんとう虫 漢字だと天道虫だそうで、太陽に向かって飛んでいくからだそうです。イギリスでは Lady birdです。 lady というのは、聖母マリアを表し、その化身とされています。 てんとう虫の赤は、聖母マリアの赤いローブで、7つの点は、7つの喜びを表すそうです。てんとう虫が害虫を食べ、危機的状況の農作物から農夫を救ったとされてます。
ビクトリア王朝では、てんとう虫が手に止まったら、新しい手袋を頭に止まったら、新しい帽子を受け取ると言われているそうです。

可愛いナナホシてんとう虫に会いたくなりました。