イギリス全寮制ボーディングスクール留学・英国ジュニア夏休みサマースクール・子供短期&長期留学・トビタテ!留学JAPANを応援する欧州イギリス専門留学エージェント

MENU

フランス体験談

French in Normandyの最新体験談         2017年4月2日〜4月16日 

大学の春休みを活かして、2週間フランス語の研修に行って来ました。私は、第二外国語でフランス語を取っていて、週1回のフランス語を受けていて、成績も割と良かった方だと思っていたのですが、まず着いてからは、全く、聞き取れず、話せずに自分の無力さを感じました。ステイ先は、学校からすぐで、最初の週は、スイス人、スペイン人の女の子と一緒でした。ステイ先の人は、とても親切で、料理は、毎日、さすがフランスと言えるほどの食事でした。日本で食べたら、コース料理ではないのかと言えるほどでした。食事をとても大事にする国なので、みんなでワイワイといつまでもおしゃべりをしたり、学校の後スイス人の友人にフランス語の宿題を教えてもらったり、部屋は、まるで ホテルのようで、部屋にお風呂とトイレと洗面台が付いてました。

途中からオーストラリアの女の子がいたり、イギリス人の女の子がステイしたりしていて、みんな気軽にフランス語を短期で学んでいる印象を受けました。学校のスタッフもとても親切で、いつも生徒のレベルを考えて、授業はとても楽しく面白かったです。私は、集中コースを受講していて、朝から夕方まで割と詰まっており、 授業の後に誰でも気軽に参加できるフランス映画を観る授業やグラマーや会話の授業があっていて学校自体がとても生徒の上達に熱心な印象を受けました。国籍は、イギリスが一番多く、スイス、スペイン、オーストラリアとか英語圏や英語ベースの国の子は上のクラスにいて、下のクラスにアジア圏の子が多かったです。

小さい学校で、割と日本人は多く、日本人同士で固まっている人もいましたが、私が仲がよくなった日本人の友人は、私に英語でしか話さない人でしかもいろんな経験をされている人で尊敬でき、新たな出会いができました。私 が1番仲良くなった友人は、ジャーナリストを目指し、数ヶ国語を話せる上のクラスにいたコロンビアの友人で、この友人のおかげで、2倍も3倍もこの街を堪能できたと思います。私は、今、大学に来ているフランス人の友人とは、フランス語で話しており、また夏にここに戻り、もっとフランス語を極めていくことに努めたいと思います。

西南学院大学3年 

EIGOmate UKはトビタテ!留学JAPANを応援中!
トビタテ!留学JAPANの高校生留学、大学生留学を応援しています。イギリス留学エージェントEIGOmate UKはイギリスこども留学、ジュニア留学をサポートしています。
TEL 050-5275-5847 イギリス留学相談:平日のみ10時〜18時

PAGETOP